Users Story

太田弘子(おおたひろこ) さま

マナラ歴 4年

42歳 ※撮影時 「化粧品は何でもいい」という考えが、マナラとの出合いで180度変わってしまったという太田 弘子様。 その心境の変化や、マナラへの想いをお聞きしました!

マナラで目覚めました!

マナラ製品を使い始めたのは約4年前、知り合いから〈ホットクレンジングゲル〉をもらったのがきっかけでした。

もともと肌は強い方で、それまで「化粧品は何でもいい」と思っていたんです。

でも、〈ホットクレンジングゲル〉は思わずハッとするほど使い心地がよくて、「年も年だし、そろそろまじめに肌ケアをした方がいいのかも」と気づかされました(笑)。

 

改めて会報誌や冊子を見たところ、マナラの考え方や製品に“強い信頼”を感じたので、どんどん取り入れるようになりました。

どの製品も気に入っているのですが、なかでも〈テッペン スパ シャンプー〉はいいですね。

朝シャンプーしたあと、ドライヤーで乾かすだけで、まとまりにくかったクセ毛が、簡単にキレイにセットできるんです。

 

それから、朝〈モイストウォッシュゲル〉で「拭き取り洗顔」をするようになってから、肌がもちもちに。

日中乾燥することもなくなり、お化粧のりが抜群によくなりました!

 

使うたびに感じるマナラ愛

マナラを使う前は、極めてシンプルなケアで済ませてきたのですが、「手をかければ肌はちゃんと応えてくれる」ことを、今になって実感しています。

だから毎日のケアがとにかく楽しくって…。

 

〈オンリーエッセンス〉も、美容相談室のスタッフさんのおすすめで、朝は「ノーマルタイプ」、夜は「モイストタイプ」と使い分けるようにしているんです。

それが、ちょうど私の肌に合っているみたいで、とても調子がいいです。

どの製品も、使うたびに“マナラ愛”を再認識します。

もうマナラには感謝しかありません。

新製品が出たら、「必ず購入する」と決めているくらいです(笑)。

 

先日、イベントに参加させてもらったのですが、ご愛用者の皆さんの美意識の高さに感化され、「私ももっとがんばろう」と思うようになりました。

30代のうちにマナラに出合えたのは運命だったと思っています。

これからも、マナラと一緒に美しく歳を重ねていきたいです。

 

go to TOP