大公開!~オンリーエッセンスができるまで~

人気シリーズ「マナラ製品ができるまで」第3回

こんにちは!

オンリーエッセンス大好き人間

MANARA with編集長の河村です!

皆さんは、オンリーエッセンスが好きですか?

私はオンリーエッセンスの大ファンです。

人気シリーズ「マナラ製品ができるまで」

第3回はオンリーエッセンスです!

オールインワンで乾燥しないなんて、絶対にありえない

そう思っていた時期が私にもありました。

オンリーエッセンスに出合うまでは・・・。

そんな、オンリーエッセンスの

製造現場に密着しました!

バックナンバーはこちら

大公開!~ホットクレンジングゲルができるまで~

大公開!~モイストウォッシュゲルができるまで~

原料の検査~計量

まずは、工場にて、原料の受入検査を

行います。

この時、

ちゃんと成分が規格に合っているのか

しっかり確認します。

そして、原料をそれぞれ計量し、

釜に投入していきます。

オンリーエッセンスを製造する釜の大きさは1.5トン。

約12000本分のオンリーエッセンスができます!

え、そんなにたっぷり入れるの??

さて、オンリーエッセンスは

とにかく美容成分が高濃度で配合されています。

長年化粧品の開発に携わっている研究者から、

「正直、こんな贅沢な美容成分の量は見たことがない」

「これ、他社さんだったら2万円くらいしますよ」

と言われるほどなんです。

だから、製造の時も

これでもか!と美容成分を投入しています!

製造現場の方の腰が心配です・・・

なお、この樽で入れてる美容成分よりも、もっと量が多い美容成分もあります。それらの美容成分は、人の手でいれるのが大変すぎるため、ホースで吸い上げています!!

そして、その結果

製品原価がすっっっっっっごく高いのです・・・

初めて開発者から原価を見せられた時、思わず

「えっ、これって販売の価格ですか?」と聞いてしまったくらいリッチな処方です。

マナラの5つのお約束の一つでもある、

「華美な容器ではなく、中身にお金を使います」を忠実に守ることで

どうにか皆様のお手元にリーズナブルな価格でお届けができています。

中身をチェックし、ボトルに詰めます。

中身のオールインワン美容液が出来上がったら、

工場で品質のチェックを行います。

香りや、粘度など、使用感に問題がないか、確認します。

そして、ボトルに詰めていきます。

どんどん出来ていきます

その後箱詰めし、

製品検体を本社でチェックしたのち、

皆様のお手元までお届けします!

いかがでしたでしょうか?

オンリーエッセンスが大好きな私は

製造現場を知り、

もっともっとオンリーエッセンスを好きになりました^^

普段オンリーエッセンスをお使いの方に、ぜひ工場でどのように作られているか、お楽しみ頂けていたら幸いです♪

ぜひ、オンリーエッセンスをまだ使ったことが無い方は

サンプルからでもお試し下さい♪

オンリーエッセンスの製品特長はこちら

最後までお読み頂きありがとうございました。

go to TOP