大公開!~モイストウォッシュゲルができるまで~

モイストウォッシュゲルってどうやって作ってるの?

こんにちは。

MANARA with編集長の河村です!

さあさあ、人気シリーズ

~大公開!マナラ製品ができるまで~の第二弾です!

前回は、ホットクレンジングゲルの製造現場に迫りました。

今回は、ホットクレンジングゲルに負けず劣らず

人気製品のモイストウォッシュゲル!

初公開の情報もたくさんですので

ぜひぜひ最後までお読みください♪

温泉水を汲みに行くところから!?!?

皆様、ご存知でしょうか?

モイストウォッシュゲルの成分には、

出雲の温泉水が使われているのです!

配合されている成分の中では

温泉水が一番多く入っております。

まず、製造する際には

温泉水を4tトラックで汲みに行くところから始めます。

出雲の温泉水を採取するところから、モイストウォッシュゲルの製造は始まるのです!

出雲の温泉は美肌に良いと言われており、

実は、島根県は2018年の美肌ランキングで1位なのです!

事前に、品質保証部と製品開発部が

温泉を見学に行った際の写真です。

撮影にご協力頂いたのは、温泉旅館『海潮荘』!

原料~中身までを、しっかり検査

そんな温泉水を含めた、

モイストウォッシュゲルの原料が規格にあっているか

工場の品質管理部で厳しく検査します!

そこから、それぞれの成分を量って

釜に投入していきます!

中身が出来上がったら、ボトルに入れる前に

色や、使用感、香り、PH値、粘度の検査や

菌への強さを調べる菌検査などを行っていきます。

ボトルにモイストウォッシュゲルを詰めていきます

モイストウォッシュゲルには

最後まで中身が出るボトルを使っています。

お客様から、「最後まで使い切りたい」というお声が多く上がったため

最後まで出る容器を探しまわり、やっとこの容器にたどり着いたのです。

品質検査をクリアしたら、

モイストウォッシュゲルのボトルに

どんどんゲルを詰めていきます!

ボトルに詰めた後、ポンプをつけていきます。

<とにもかくにも、検査!>

ボトルに詰めたあと、再度

菌検査や、重量のチェックなどを行っていきます。

その後、箱にどんどんと詰められていきます。

こうして、皆様が見慣れた

モイストウォッシュゲルが完成~~~!

さらに、最後に!

出来上がったモイストウォッシュゲルは、

製品検体として本社に送られて

製品開発部により最終チェックされます!

いかがでしたでしょうか?

皆様が普段お使いのモイストウォッシュゲルは

こんな風にして作られています!

私も、毎回温泉をトラックで汲みに行っていることは

知りませんでした。

また、他の製品も順次アップしていきますので

お楽しみにお待ち下さい!                                  

モイストウォッシュゲルの詳しい製品説明はコチラ

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

go to TOP