【おこもり美容】お風呂の時間で「史上最高の自分」になる

家にいることが多いこの時期だからこそ

こんにちは!

MANARA with編集部の阿部です。

最近は、花粉やウイルス等で、「あまり外に出られない」といった方も多いのではないでしょうか?

本来なら外にいるような時間も、家で過ごしているという方に向けて、

今回はご自宅のお風呂でできる「おこもり美容」をご紹介致します。


普段は、なかなかできないけれど、

いつもより少し時間がある今だからこそ、

ご自身の肌に最高のケアをしてあげて下さい。

それは早速説明していきます。

定番の半身浴は「心地よい」がキーワード

お風呂でできるおこもり美容の定番と言えば、半身浴。

美肌効果だけでなく、冷え性改善や、ダイエット効果もあると言われてるんです。

ひとつのことで色々な効果があるとお得した気分になりますよね。


では早速、効果的な半身浴のやり方を説明します。

お湯の温度は、38℃ほど、時間は20分くらいがおすすめです。


お湯の温度が下がってしまっては効果が半減してしまうので、

お風呂にふたをし、首から上を出した状態でお湯につかると、

上半身も冷えず、効果的に半身浴が楽しめます。

半身浴は、我慢大会ではないので、無理をせず、

ご自身が「心地良い」と思える範囲で、半身浴をしてみてください。

もちろん、こまめな水分補給を忘れずに。

香りを使って、リラックス

普段は忙しく、ゆっくりする時間が無い方も、

特別な日には是非、香りで癒されて下さい。

お風呂であれば、入浴剤などがありますよね。

入浴剤には、さまざまな効能がありますので、ご自身にあったものを

お選びいただけたらと思います。


また、より香りを楽しみたい方には、「アロマキャンドル」もオススメです。

アロマキャンドルの炎の揺らぎは、

規則性と不規則性が合わさったような、「1/fゆらぎ」と呼ばれる揺らぎで、

私たちをリラックスさせてくれます。



香りだけでなく、視覚的にもリラックスできるアロマキャンドルは、

特別な癒しに最適なのですね(^-^)

忙しい日にアロマキャンドルを焚いて、

お風呂を楽しむことはなかなか難しいと思いますので、

時間があるときには是非、試してみてください。

※アロマキャンドルを使用する際は、火に十分に気を付け、
換気扇をまわすようにしましょう。

さて、香りでございますが、リラックス効果の定番と言えば、

「ラベンダーの香り」ではないでしょうか?

ラベンダーの香りはリラックス効果があるだけではなく、

不眠やストレスにも効果的だと言われております。

他にもゆずやベルガモットの「柑橘系の香り」もリラックス効果が強いと言われています。

ゆっくりできる今だからこそ、香りでも癒されて下さいね。

ヘッドマッサージで頭すっきり

お次に紹介するのは、ヘッドマッサージ。

普段、スマートフォンやパソコンの画面などを見ながら生活している人は、頭が凝って、血行の流れが悪くなっていることも。

側頭部から頭頂部に向けて、ゆっくりと押し上げるようなイメージで、マッサージしましょう。

指の腹全体を使うようなイメージでヘッドマッサージを行うと、効果的です。

5分行うだけでも、血の流れに変化が起きます。

ヘッドマッサージをすることで、髪にしっかりと栄養が行き届き、キレイな髪の毛を維持することができると言われています。

是非、試してみてくださいね(^^)

オールインワン美容液を使った贅沢ケア

マナラ化粧品の製品でも、

お風呂でできる贅沢な「おこもり美容」があるんです。

それは、オンリーエッセンスを使って行う「バスルームマスク」。

バスルームマスクを行うことで、お肌がしっとりし、美肌だけでなく、

乾燥対策にもなります。


やり方もすごく簡単なんです。

まず、顔の水気を軽く拭き取り、オンリーエッセンス10プッシュ程度を手に取ります。

(モイストタイプであれば、直径3㎝程度)

オンリーエッセンスを顔全体に広げ、

湯船でゆっくり5分程度放置します。

5分経ったら洗い流さず、そのままなじませてください。


たったこれだけなんです。

お風呂から出たあとは、いつものスキンケアをお忘れなく。

このバスルームマスクで乾燥知らずのしっとりもちもち肌を体感してみてください。


詳しくは「乾燥対策にオススメ、バスルームマスク🛀」でも書いているので、是非参考にしてくださいね(^○^)

おまけ:時間がある今だからこそ、足湯がオススメ

足湯はお風呂の中で行うものではないかもしれませんが、

お湯繋がりで紹介させて頂きます。

足湯は服を着た状態で、バケツなどを用意し行うのが良いでしょう。

お湯の温度は、半身浴よりも少し熱めの42℃くらいが良いです。

少し熱いなと感じる程度のお湯を用意したら、

足首までつけて約20分間待ちます。

20分たったら、足を拭いて15分間休憩しましょう。

一般的に、これを3回繰り返すことが良いと言われています。



なかなか忙しい毎日の中で、3回繰り返すことは難しいかもしれませんが、

時間があるときこそ、ゆっくりと足湯で癒されて下さいね(^-^)

おこもり美容で、史上最高の自分に

いかがでしたか?

普段はここまでしっかりしたケアはできないかもしれませんが、

時間がある今だからこそ、自分の体に時間を使ってあげてくださいね。


今回も最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

go to TOP