密着レポート!!メイク品のPR発表会!!【前編】

とっても華やか!PR発表会

こんにちは!

MANARA with編集長の河村です♪

11月8日(金)にマナライージーメイクシリーズの

PR発表会を行いました!

PR発表会とは、プレス発表会のことです。

つまり、新聞記者さんや雑誌の編集者さん、WEBメディアの編集部さんなどをお呼びして

「マナラから、こんなメイクシリーズが発売になります!」と発表するイベントのこと。

会場は、東京 青山にある THINGS青山ORGANIC GARDEN

(シングズ青山オーガニックガーデン)

結婚式や新商品発表も行なっている人気の一棟貸しの邸宅です!

河村には、眩しすぎる空間です・・・

PR発表会スタート!!

スタッフみんなでお土産を作り、

会場のディスプレイなどを準備しました!

来場するメディアの方は、合計で150名以上!準備にも気合いが入ります!

今回発売のメイクアイテムは全部で7種類!

開演前から、プレスの方々はメイクアイテムに興味津々で、手にとっていらっしゃいました。

そして、ついにPR発表会がスタート!!

まず、社長の岩崎からのご挨拶です!

実は、私・・・メイクが下手だったんです!!

岩崎「私達、マナラ化粧品はホットクレンジングゲルやモイストウォッシュゲル、オンリーエッセンスなど、スキンケア製品がメインの会社でございます。これまで、15年間スキンケアを発売してきました。

肌がボロボロだった私は、そんな自分の肌を変えたくて起業し、マナラのスキンケア製品で、肌が昔よりきれいになりました。それは社員も同じで、うちの社員って肌がきれいなんです。

でも・・・私達って、スキンケアの会社だったので、化粧は上手じゃなかったんですね。

私、本当にメイクが下手だったんです。

実は中途入社の元美容部員の社員には、いっつもメイクのダメ出しをされていました。

『岩崎さん、チークの位置が変ですよ』とか『眉毛、長くて細いですね』とか。」

一同「笑」

「私ももちろんのこと、社員みんなダメ出しされていました。

それもあって、今回製品開発責任者の田村には、 私達のようなメイクが苦手な人でも、簡単にきれいにメイクができる アイテムを開発してほしいと懇願していました。

実際、このメイクシリーズができて、社員のメイクがうまくなったんです!笑

このあと、田村から詳しく説明させて頂きますので、皆様もぜひお試し頂ければと思います」

みんな、すっぴんだと思っていました

次は、開発者の田村から、開発経緯の説明です!

田村「皆様はじめまして。製品開発部の田村と申します。

先程、岩崎から説明があった通り、私はマナラスタッフの中でも、少数の、美容部員出身でした。また、メイクスクールの講師もしていました。

弊社に入社したときから、岩崎に、

『マナラ社員にメイクをおしえて!』と早10年言われ続けていました。

田村「なぜかというと、肌はキレイな社員が多かったのですが、メイクに関しては、素人同然だったから。私から言わせると、ナチュラルメイクを気取った『ほぼすっぴんメイク』でした。

1年半前、育休から復帰したとき、ふと周りを見渡してみると、メイクが10年前のまま『ほぼすっぴんメイク』を貫き通している社員がいたのです!

この現実を目の当たりにして、私は、マナラで肌がキレイになった社員を、今度はメイクでキレイにしたいと、本腰を入れて開発に臨みました」

ほぼすっぴんメイクってどんなメイク?ほぼすっぴんに見えてしまうとどうなるの??

そう思われた方は、ぜひ後編をお読みください!!

後編へ続く!!

go to TOP